ボトム形状

艇の形は、フィールドや、カヤックの目的によって大きく異なる。

ホワイトウォーター(激流)、フラットウォーター(平水面)、サーフ(波乗り)、釣り、ダイビング、ツーリング、レース….

設計の段階で形は決まっているから、ロッドホルダーやアイストラップのように、後から追加したり、取り外したりできるものではないので、目的に合ったカヤックを選択しないと、無駄な買い物になってしまう。

メーカーごと、製品ごとにもカヤックの形は全く違うが、その設計思想を読み解けば、その艇の特性をより深く理解できる。

一般的に、安定性とスピードは反比例の関係にある。カヤック・カヌーの設計は、この二つの要素を極力追及しつつ、目的に合わせていかにバランスよく調整するかということに尽きる。


・ラウンド

ラウンド形状のハル

断面は曲線的で、全体的に流線形となるこの形状は水の抵抗を受けにくいためスピードが出やすく、操作性が高いが直進性はあまり高くない。一次安定性よりも、二次安定性(後述)に優れているため、フラットな水面に静止する、釣りのような用途には向かず、荒れた水面や、波浪を受けながら進む場面に強い。

操作性が高いため、激流で岩を避けながら頻繁に方向転換するような、ホワイトウォーターに最適。

カートップするならデッキが下を向く積み方が基本となる。


・ブイ

ブイ型のハル

断面はV型で鋭く、他のどんな形状よりも、とにかく直進性を高めた、スピードを最優先とする形状。水を切り裂いて進むような鋭利な船底形状により、直線的にスピードを出すことを得意とするため、荒れた水面、波浪が高いコンディションで長距離を進むことに向いている反面、操作性を犠牲にしている。

ラウンド形状と同様に、一次安定性よりも二次安定性に優れており、まっすぐ漕いでいるとき以外は常に転覆リスクがある。

そのため釣りに用いるのはごく少数の上級者に限られる。

カートップするならデッキが下を向く積み方が基本となる。


・フラット

フラット型のハル

嵩張りにくい形状により効率よく輸送できるので、輸入モノの艇に多い形状。

凪いだ海や湖等、落ち着いた水面に静止しているときの安定性(一次)が非常に優れており、立ち上がって揺らす等、極端なことをしなければ、ほぼ転覆することは無いため、フィッシングカヤックに向いている。

レクリエーション、ちょっとした水遊びの初心者向けの艇にはこの形状が適しているが、二次安定性はラウンド、ブイ型に劣るため、潮の流れが速い、荒れた水面では、ラウンド、ブイ型と比較して操作性は低く、スピードも出にくい。

デッキが空向きで、そのままカートップできるので、各種部品、装備をある程度装着したまま車載できる。


・ポンツーン(トンネル)

トンネル型とも呼ばれるこの形状は、フラット型のような一次安定性と、ラウンド型のような二次安定性を併せ持つ、総合的な安定性に優れており、それなりに直進性・スピードも高いバランスの良い形状。

フィッシングカヤックにも多く採用される形状。ただし、ラウンド型やブイ型ほどは、水の抵抗をかわせず、ホワイトウォーターのカヤック・カヌーにはほとんど採用されない。


・組み合わせ

複数の要素を組み合わせた形状のカヤック・カヌーも多く開発されている。

ZeroKayakの13.5ftなどは、人が乗る部分前後こそフラットであるものの、バウ・スターン側はかなり鋭い形状となっている。

ZeroKayak13.5ftのバウ形状

ZeroKayak13.5ftのスターン形状

ロッカー

ここまでは、ハル形状を、カヤック・カヌーのバウとスターンを結んだ線に直角な断面として捉えてきたが、水に浮かんだ艇を真横から見た形状については、ロッカーという概念がある。

艇を真横から見たときの船底形状の曲率のことをロッカーと言う。

ロッカー角度が大きい艇

図のように、船底が曲線を描くような形状であることを、ロッカーが大きい、きつい、効いているなどと言う。

ロッカーが効いている艇ほど、シーソーのような挙動になりやすく、水に刺さっている部分が少ないために直進性が低く、操作性が高く、一時安定性<二次安定性という性質を持つ。

また、バウとスターンが反り返って上を向いていることで、波を叩かずにスムーズに走る。

スピードや直進性よりも操作性が求められるようなホワイトウォーター、サーフ(波乗り)用途に適しており、初心者には向かない。

ロッカー角度が小さい艇

図のように、船底がほとんど直線の形状であることを、ロッカーが小さい、少ないなどと言う。

ロッカーが少ない艇ほど、バウとスターンも水に浸かっているため、直進性が高く、スピードが出やすいが、平べったい船底は波を叩きやすく、水の抵抗を多く受けるようになる。

総合すると、操作性、小回りの利きを優先するならロッカーの大きい艇、直進性とスピードを優先するならロッカーの小さい艇を選ぶ方が良い。


ペダルカヤック、SUPに関するお問い合わせ

〒421-0216 静岡県焼津市相川1463-1
営業時間 11:00~19:00(水・木定休)